本ページはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSに写真を投稿する際にご注意いただきたいこと

初めての方への追記情報となりますが、SNS(X・LINE・Instagramなど)に写真を投稿して参加する「写真投稿型キャンペーン」や「SNSモニター」にも参加される方は、以下内容をご一読いただきますようにお願い申し上げます。

SNSに写真を投稿する際にご注意いただきたいこと

投稿前にExif情報を削除しよう!

デジカメやスマホなどで写真を撮ると、自動的にその写真の情報=Exif情報(撮影日時・撮影場所(位置情報)・カメラ情報など)が記録されます。

ご注意いただきたいのは、撮影場所が「自宅」だった場合、Exif情報の撮影場所(位置情報)から、あなたの自宅の場所が洩れる可能性があります。

撮影場所(位置情報)については、デジカメやスマホカメラの「位置情報をOFF」にしてから写真を撮るようにすれば、Exif情報内に「撮影場所(位置情報)」は記録されませんが、その他の撮影日時・カメラ情報などは記録されますので、なるべくなら「Exif情報を削除する」ようにした方が安全です。

Exif情報の削除方法については、以下のサイト様がわかりやすくご紹介くださっていましたので、ぜひ一度行かれてみてください。

参考用 写真の撮影日時や位置情報が保存される「EXIF」データ。削除するには? – ライフハッカー・ジャパン

個人的には、先にExif情報を削除してから、その後にブログやSNSに写真を投稿するようにしていますが、

事前に設定しておきましょう!

位置情報を「ON」にしておく必要性がないなら、使用しているデジカメやスマホカメラの位置情報の設定方法を調べて、位置情報を「OFF」にしておきましょう。

またSNSによっては、写真投稿の際に「その写真内に含まれている個人情報=Exif情報」を自動的に削除してくれる機能があります。

例えばX(旧Twitter)の場合は、写真投稿の際に自動でExif情報が削除されますが、どこでつぶやいたかの「ポスト(旧ツイート)に追加される位置情報」などもありますので(初期設定では「OFF」になっています)、

現在の設定状態を確認したい方は、Xにログイン⇒メニュー内から「〇の中に…があるマーク」をタップ⇒設定とプライバシー⇒プライバシーと安全⇒位置情報⇒チェックマークの有り(ON)・無し(OFF)で確認ができます。

尚、過去のポスト(旧ツイート)に追加された位置情報を削除したい場合は、位置情報⇒ポストに位置情報を追加する⇒ポストに追加された位置情報をすべて削除するをタップすれば削除することができます。

機能や設定方法については、ご利用中のSNSによって異なりますので、まずは調べる⇒確認する⇒設定しておきましょう。

ルールを守って参加しましょう!

SNSの普及につれて、写真投稿型のキャンペーンなども増えましたが、

(1)自分が撮った写真以外は使わない。
(2)他者が写っている写真は使わない(本人に許可を得ている場合は除く)。

上記の(1)(2)と、写真投稿型キャンペーンの「写真を投稿する際の注意点」などをご確認の上、ルールを守ってご参加ください。

プラス自分のことは・自分しか守れないので、SNSに写真を投稿する際には、トラブル防止の為にも「投稿前に写真に含まれるExif情報を削除する」ことを強くおすすめします。

企業様や他人の画像などを使って、架空通販サイトに誘導する輩なども増えてきていますので、注意した方が良いことは「共有」していきたいと思います。

以上、SNSに写真を投稿する際にご注意いただきたいこと!でした(‘◇’)ゞ

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
↑ランキングに参加しています。応援して頂けますと更新の励みになります^^

その他・雑談
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。