本ページはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自然派化粧品 Coyori(こより)海の泥パック お試し体験記

「PR」

Coyori(こより)海の泥パック

シミ・シワ・くすみの原因を招くと言われている「紫外線」。だんだん暑くなってくると”日差し”も強くなるので、外出の際は特に気になりますよね。

紫外線ダメージが蓄積されると、シミ・しわなどの肌老化が進むので(汗)、おいらも日焼け止めをこまめに塗ったり、乾きにくい肌作りを頑張っていますが、

今回、Coyori(こより)様より商品提供をいただくことになり、

そういう紫外線ダメージを受けた肌をケアしてくれる海泥クチャ配合のパックCoyori(こより) 海の泥パックをモニターさせていただきました(^◇^)

Coyori(こより)海の泥パック

Coyori 海の泥パックの特長としては、パラベン・石油系鉱物油・界面活性剤・シリコン・合成香料は”一切不使用”。ミネラルを豊富に含んだ沖縄の貴重な海泥=クチャはじめ、紫外線ダメージケア・保湿・ハリ弾力・角質ケアに11種の自然素材を配合。シミ・くすみの元=メラニンを含む古い角質を絡めとり、明るいお肌へと導く、洗い流すタイプのクレイパックだそうです。

商品詳細 楽天市場 – Coyori 海の泥パック

Coyori(こより)海の泥パック

使い方としては、こちらのCoyori 海の泥パックは「洗顔機能」も兼ね揃えているので、クレンジング後に水気を拭き取ったお肌にご使用くださいとのこと。ゆえに手持ちの洗顔料と置換えての使用も◎なんですって(^◇^)

Coyori(こより)海の泥パック

パックをお肌にのせて5分ほど置いたら、あとは水・ぬるま湯などで洗い流せばOK!週1~2回ほどが使用目安なので、週末はいつもの洗顔をお休みして、スペシャルケアとしてCoyori 海の泥パックを堪能♪ってのも良いかも。

そういう風に楽しみがあると、また1週間頑張るぞー!になります(≧▽≦)

テクスチャー的には、クリームを塗っているような?そういう感覚で肌上をなめらかにのびていく…って感じでしょうか。

過去の試供経験上、”クレイパック”は汚れを吸着することに特化しているので、パックが乾きやすくカピカピになる…というイメージがあったのですが、こちらのCoyori 海の泥パックはそういう心配もなく・乾きにくくてGood!洗い流しの際も、しつこく残ることなく洗い流せた…でしたよ(^v^)

そしてパック後のお肌は、しっとり&ツルスベに♪

特に手の甲で試した時に感じたのが、パックをした左手と・何もしていない右手では、左手の方が”肌の質感”が良く、触ると気持ち良さが♪

またくすみが抜けてワントーン明るくなった印象を受けたので、思わずオオオ~♪ 肌上の古い角質がオフされるためか、次に使う化粧水などの浸透も良い気がする。その辺も好印象で、まさにスペシャルケア!って感じでした。

日焼けして3日以内が勝負時!らしいので、シミが増えるのを阻止するべく、Coyori 海の泥パックで、さらに肌向上を目指したいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

\第2広報室様のモニターに参加中です/

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
↑ランキングに参加しています。応援して頂けますと更新の励みになります^^

お試し体験記
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。